【初心者向け】サーチコンソールってなに?

目次

1.Google サーチコンソールとは?

2.Google サーチコンソールの機能

3.Google アナリティクスとの違いは?

4.併用ツールの紹介

 h


 

1.Google サーチコンソールとは?

 このページでは、Googleが提供しているSEOツールの1つ、Google サーチコンソールについて紹介します。サーチコンソールとはサイト運営者向けの様々な情報を得ることができるツールです。膨大な種類のデータを収集できますが、例を挙げると「どのようなキーワードで検索されているのか」、「サイトのリンク元状況」、「ペナルティなどのメッセージの受信」などがわかります。

 高機能でありながら無料である点は特徴です。

vv


 

2.Google サーチコンソールの機能

Google サーチコンソールで得られる情報を挙げると、

 ・Googleからのメッセージ
 ・検索流入キーワードの詳細(表示回数、クリック数、掲載順位)
 ・サイトへのリンク元情報
 ・内部リンクの状況
 ・ペナルティ状況
 ・モバイルユーザビリティの状況
 ・サイトのインデックス状況
 ・コンテンツキーワード
 ・URLの一時的な削除機能

などがあります。ここに挙げたもの以外にも膨大な種類のデータを得ることができます。

 ところで、Googleが提供しているwebサイト運営者向けツールにGoogle アナリティクスというツールありますが、何が違うのでしょうか。Googleサーチコンソールの機能についてGoogleアナリティクスとの比較を用いて説明します。

 

 


3.Googleアナリティクスとの違いは?

 一言でいえば、

 

  サイトアクセス前の状況を調べる→Googleサーチコンソール

  サイトアクセス後の状況を調べる→Googleアナリティクス

 

と区別できます。

 Googleアナリティクスはユーザーがサイトの中のどのページに流入し、その後どのような経路を辿ってサイトを離脱したのか、というサイト内の動きを調べることができます。

 対してGoogleサーチコンソールはユーザーがサイトを訪問する前の状態、例えばユーザーがどのようなキーワードで検索を行ってこのサイトを発見したのか、といった情報を収集することができるツールです。

e

 


 

4.併用ツールの紹介

 サーチコンソールでユーザー訪問前の状況を分析したら、次にユーザー訪問後のアクセス解析を行いましょう。先述のGoogleアナリティクスがおすすめですが、今回はこれと併用すると便利なweb解析ツール AIアナリストというwebサービスを紹介します。

 これは人工知能がGoogleアナリティクスの解析データを元にサイト改善の提案を行ってくれる基本無料のサービスです。Googleアナリティクスは収集してくれるデータが膨大ゆえ初心者には分析が困難な場合が少なくありません。併用ツールをうまく利用してサイト集客を向上させていきましょう。

 g